レズビアン映画/「Disobedience」レイチェル・ワイズ&レイチェル・マクアダムス ついにアメリカ公開!

こんにちは。ジュニーです。
ついに今週の4/27、ヒロイン役レイチェル・ワイズ、 元恋人役レイチェル・マクアダムスのレズビアン系映画「Disobedience」がアメリカで公開されます♪
(※日本上映は未定です。是非全国公開してもらいたい!!)

Disobedience(2018/4/27 アメリカ公開)

Disobedienceの意味は、反抗とか不従順。(知らない単語なので調べましたw)

レイチェル・ワイズとレイチェル・マクアダムスのレズビアン映画

(画像元:iMDb

 

彼女たちが出演する『Disobedience』は、イギリス人作家ナオミ・オーダーマンの小説を映画化したもの。原作では、敬虔なユダヤ家庭で育った主人公(ワイズ)が、疎遠だった父の死をキッカケに故郷に戻ったところ、かつて恋愛関係にあり、現在は自分の従兄弟と結婚している親友(マクアダムス)に再会したことで、彼女達を取り巻くコミュニティが壊れはじめる……という生々しいラブストーリーが描かれている。(引用元:レイチェル・マクアダムスとレイチェル・ワイズ、麗しの美女2人がレズビアン映画で共演!

(画像元:iMDb

Love can transcend countries… we love this Ukrainian fan art from @vytrymana 😍 #disobedience

Disobedienceさん(@disobediencemov)がシェアした投稿 –

レイチェル・ワイズ/Rachel Hannah Weisz

イギリスの女優で現在48歳。

(画像元:iMDb

主役のレイチェル・ワイズはつい先日、ダニエル・クレイグとの第一子を妊娠中だとニュースで取り上げられていましたね。

ダニエル・クレイグ(50)と妻で女優のレイチェル・ワイズ(48)が、第一子を授かったという。レイチェルが妊娠していることを New York Times 紙に認めた。
(画像・引用元:cinematoday

キャリア

1993年にデビューし、主にテレビ映画などに出演。1995年に『デスマシーン』で映画デビュー。同年にショーン・マサイアス演出による舞台『生活の設計』での大胆演技が評判となり、これを見たベルナルド・ベルトルッチが1996年公開の『魅せられて』に起用。また、同年公開の『チェーン・リアクション』でキアヌ・リーブスの相方を演じハリウッド作品に初出演する。
1999年公開の大ヒット作『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』で国際的に名前が知られるようになる。以降、ラブコメやアクションなど、様々な映画に出演する。なお、出世作『チェーン・リアクション』でペアを組んだキアヌ・リーブスとは『コンスタンティン』で再共演している。
2005年公開のイギリス映画『ナイロビの蜂』の演技で、第78回アカデミー賞助演女優賞、第63回ゴールデングローブ賞助演女優賞を受賞。
(引用元:wikipedia

主な出演作品

レイチェル・マクアダムス/Rachel Anne McAdams

カナダ出身の女優で現在39歳。

(画像元:iMDb

レイチェル・マクアダムスも今年2月に極秘で男の子を出産していたことがニュースになりましたね。

女優のレイチェル・マクアダムスが極秘で男の子を出産したことが明らかに。
2018年2月に脚本家であるジェイミー・リンデン(37)との間に第一子を授かったことが明らかになった女優のレイチェル・マクアダムス(39)。そんなレイチェルが密かに元気な男の子を出産していたことが分かった。
(引用元:フロントロウ

キャリア

2004年にはリンジー・ローハンと共演した『ミーン・ガールズ』の学園の女王レジーナ役、また『きみに読む物語』のヒロイン役を演じてブレイクし、MTVムービー・アワードのブレイクスルー女優賞やベスト・キス賞(ライアン・ゴズリングと共に)を受賞した。
(省略)
2009年アクションミステリー映画『シャーロック・ホームズ』と2011年に続編『シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム』ではホームズを翻弄するアイリーン・アドラー役を演じた。全世界で二作は合計10億ドルを超える興行収入を記録している。
2010年、主演コメディ映画『恋とニュースのつくり方』でニュース番組プロデューサーのベッキー・フラーを演じた。
2011年5月、第64回カンヌ国際映画祭でオープニング上映された作品『ミッドナイト・イン・パリ』ではオーウェン・ウィルソン(ギル)の婚約者イネスを演じている。
2015年(日本公開12月)アニメーション映画『リトルプリンス 星の王子さまと私』で声の出演をしている。同年、米HBOドラマシリーズ『TRUE DETECTIVE』第2シーズンに出演した。また、『スポットライト 世紀のスクープ』では、サーシャ・ファイファー(英語版)という女性記者を演じた。
(引用元:wikipedia

主な出演作品

Will Ronit disobey her heart and return home early? #Disobedience comes to select theaters on April 27th.

Disobedienceさん(@disobediencemov)がシェアした投稿 –

 

Wレイチェルの共演…♡
日本でも早く観たいーーー!!!!

 
他のレズビアン映画記事はこちら↓

画像をクリック

 

 

 

ビアンブログ一覧(このブログも掲載していただいています)
→にほんブログ村ランキング【ビアン】カテゴリ

 

それでは! Bye for now!