続き〜Season6〜【続編期待】Lの世界 The L Word/人気レズビアン海外ドラマの登場人物・キャストの現在(いま)

こんばんは〜。ジュニーです。

 

Lの世界の女優さん調べの続き♬ やっと…最終シーズン来ました(笑)
シーズンの後半になるにつれて印象に残るキャラクターが少なくて、あれこんな人いたっけ??状態w

 

シーズン1(Season1)の登場人物の今はこちら↓

続編決定! Lの世界 The L Word/人気レズビアン海外ドラマの登場人物・キャストの現在(いま)〜Season1〜

シーズン2(Season2)の登場人物の今はこちら↓

続き〜Season2〜【続編期待】Lの世界 The L Word/人気レズビアン海外ドラマの登場人物・キャストの現在(いま)

シーズン3(Season3)の登場人物の今はこちら↓

続き〜Season3〜【続編期待】Lの世界 The L Word/人気レズビアン海外ドラマの登場人物・キャストの現在(いま)

シーズン4(Season4)の登場人物の今はこちら↓

続き〜Season4〜【続編期待】Lの世界 The L Word/人気レズビアン海外ドラマの登場人物・キャストの現在(いま)

シーズン5(Season5)の登場人物の今はこちら↓

続き〜Season5〜【続編期待】Lの世界 The L Word/人気レズビアン海外ドラマの登場人物・キャストの現在(いま)

シーズン6/Season6

シーズン6の公開は2008年。

 

Lの世界のシーズン6は、もう…
ここまでシーズン続いておいてなんなのよ!(笑)状態でしたね。
ジェニーは、他殺?自殺?事故死? なんだったの!!w
このモヤモヤはいつか解消されるんでしょうか…笑

 

(画像元:rollingstone

 

ケリー・ウェントワース (Kelly Wentworth)役/エリザベス・バークレー (Elizabeth Berkley)

ベットの大学時代の友人で、ビジネスパートナーになったケリー。

(画像元:tvguide

4歳からダンスを習い、子役としてテレビ出演したりモデルとして活躍。1989年からのテレビシリーズ『Saved by the Bell』に4年間レギュラー出演し、1995年にはダンス力と積極的な性格を買われてポール・バーホーベン監督の『ショーガール』で主人公ノエミ役に抜擢され映画初主演を飾るが、興行的にも大失敗し、本人もゴールデンラズベリー賞(最悪主演女優賞に加え最悪新人俳優賞も)を受賞し、一時行方知れずになったこともある。
(引用元:wikipedia

今のエリザベス・バークレー (Elizabeth Berkley)(現在45歳)

We love you, Daddy!❤❤❤❤✨💫 #família #family #love

Elizabeth Berkley Laurenさん(@elizberkley)がシェアした投稿 –

ジェイミー・チェン (Jamie Chen)役/メイ・メランソン (Mei Melançon

(画像元:afterellen

フランス、日本、中国の血を引き、幼少期はアジアやヨーロッパで育つ

(引用元:wikipedia

今のメイ・メランソン (Mei Melançon)(現在38歳)

ダフィ捜査官(Sgt. Marybeth Duffy)役/ルーシー・ローレス(Lucy Lawless)

(画像元:pinterest

ニュージーランドの女優、歌手。1995年、アメリカのテレビドラマ『ジーナ』の主人公を務めた。 また、『宇宙空母ギャラクティカ』ではナンバー3を務めた。
(引用元:wikipedia

今のルーシー・ローレス(Lucy Lawless)(現在49歳)

Going live in a few mins for first insights into Pleasuredome The Musical !!! #LetMetakeyouThere

Lucy lawlessさん(@reallucylawless)がシェアした投稿 –

 

 

 

少ないですけど…シーズン6のキャストさん調べ、終了ーーー!!
シーズン内のエピソードも少ない&終了に向かっていたので新キャラクターは全然いなくて(泣)

 

 

でも、シーズン1〜6まで登場人物調べることで、久しぶりにLの世界のキャスト達が見れて楽しかったです♡
動画も気になるから探してみようかな!

 

ビアンブログ一覧(このブログも掲載していただいています)
→にほんブログ村ランキング【ビアン】カテゴリ

 

それでは! Bye for now!