続編決定! Lの世界 The L Word/人気レズビアン海外ドラマの登場人物・キャストの現在(いま)〜Season1〜

こんばんは。ジュニーです。
昨年の7月頃話題になった、Lの世界の続編制作話。その後、特に大きな進展は聞いていませんが、Lファンとしては気になるところですね〜!

米Showtimeでシーズン6まで放送された大ヒットドラマ「Lの世界」(2004~09)が、カムバックすることがわかった。米Deadlineによれば、Showtimeは同作の続編制作の準備を進めている。
(省略)
続編は、ビールス、メーニッヒ、ヘイリーの3人が制作総指揮を務め、企画が前進すれば同じ役柄で復帰。前作と新作の橋渡しとなる役割で登場し、新しい女性キャラクターたちとの物語が描かれる。3人のほかにも、前作のキャストがゲスト出演する可能性もあるようだ。
(引用元:人気レズビアンドラマ「Lの世界」続編が制作進行中

最近のLの世界のメンバー達(Ilene Chaiken含む)

(画像元:intogirls

主要メンバーの現在の姿を一挙公開

続編が必ず制作されることを期待して、主要メンバーの「今」を調べてみました!

シーズン1/Season1

当時、シーズン1の公開は2004年だったので、今から14年前ですね。

(画像元:amazon

まずは…久しぶりの予告編からご覧ください♡

ベット・ポーター (Bette Porter)役/ジェニファー・ビールス(Jennifer Beals)

(画像元:iMDb

1984年に『フラッシュダンス』に続く大ヒットを期待されて出演した『ブライド』でフランケンシュタインの人造花嫁役を演じるが、大赤字を記録。ゴールデンラズベリー賞のワースト主演女優賞にノミネートされた。コロンビア映画が『フラッシュダンス』のパラマウント映画から彼女を強引に連れてきて出演させ、巨費を投じて制作された作品だったために影響が大きく、コロンビアの株価が急落した。元よりアイドルスターの彼女に怪奇映画の古典的なキャラクターを演じさせること自体に無理があった。『フラッシュダンス』で得た人気や評判は、一夜にして急落した。

2003年の秋、『Lの世界』のオファーを受ける。それまで、映画が中心だったため、本格的なテレビドラマシリーズの主演も初となったが、同作で演じたレズビアン役が評判を呼び、再評価され、カムバックを果たす。また、『フラッシュダンス』出演時と変わらぬ美貌も話題を集める。同じくテレビのシリーズで準レギュラー出演している『ライ・トゥ・ミー』で演じているゾーイ・ランドウ(Zoe Landau)役は、実際の彼女と同様、白人と黒人との(人種的な意味における)ハーフであるという設定が劇中で明言されている。
(引用元:wikipedia

今のジェニファー・ビールス(Jennifer Beals)(現在54歳)

(画像元:iMDb

現在は、フランス・アメリカ合作の96時間 ザ・シリーズ(taken)でメインキャストのクリスティーナ・ハートを演じているそうです。

個人的には初期のベットとティナのカップルが大好きでした♡
現在54歳ということに驚き…


代表作↓

ティナ・ケナード (Tina Kennard)役/Laurel Holloman (ローレル・ホロマン)

(画像元:iMDb

ノースカロライナ大学在学中から多くの舞台に出演。1994年にニューヨークに移り、テネシー・ウィリアムズの舞台などに出演。1995年の映画『The Incredibly True Adventure of Two Girls in Love』で映画女優としてデビュー。続いて1997年の『The Myth of Fingerprints』や『ブギーナイツ』などの映画で端役としての役をこなす。2004年からはロサンゼルスに住むレズビアン達を描いた『Lの世界』にレギュラー出演している。
プライベートでは2002年に結婚し、2004年には娘を授かった。妊娠したのは『Lの世界』出演中のことで、そのために原稿にも修正が加えられたという。また、バイセクシャルであることを明かしている。2012年に離婚している。
(引用元:wikipedia

今のLaurel Holloman (ローレル・ホロマン)(現在46歳)

(画像元:Twitter

ティナも変わらないですね〜!

ジェニー・シェクター (Jenny Schecter)役/Mia Kirshner (ミア・カーシュナー)

(画像元:iMDb

テレビシリーズ 『24 -TWENTY FOUR-』 のシーズン1・2・4には謎めいたテロリストの役で出演している。
2004年からは、テレビドラマシリーズの 『Lの世界』 でジェニー(Jenny Schecter)という主役級の役を演じている。
2006年にはブライアン・デ・パルマ監督が4年ぶりにメガホンを取った映画、『ブラック・ダリア』にハリウッドで女優になることを目指す女性エリザベス・ショート役で出演している。
(引用元:wikipedia

今のMia Kirshner (ミア・カーシュナー)(現在46歳)

(画像元:cbc

シェーン・マッカッチョン (Shane McCutcheon)役/キャサリン・メーニッヒ (Katherine Moennig)

(画像元:iMDb

18歳でニューヨークに移り、アメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツで演技を学んだ。モデルや舞台俳優として活躍した後、2000年にテレビシリーズ『Young Americans』に出演。映画『ボーイズ・ドント・クライ』のオーディションを受けたが、主役の役にはヒラリー・スワンクが選ばれた。
2004年からは、ロサンゼルスに住むレズビアン達を描いた『Lの世界』にシェーン役として出演している。ユニセックスな外見や今まで出演作でトランスセクシャルな役を演じていることや映画『ボーイズ・ドント・クライ』のオーディションを受けていることもあり、彼女は「レズビアンかストレートか」という質問をよく受けているが、本人は自らのセクシャリティーについてはノーコメントを貫いている。
2008年6月22日、『Lの世界』のDVD発売記念キャンペーンのために初来日。成田空港には関係者やスタッフの予想を遥かに上回る約1000人のファンが集まり、急遽到着ロビーが変更されるなど混乱が起きた。
(引用元:wikipedia

今のキャサリン・メーニッヒ (Katherine Moennig)(現在40歳)

(画像元:レイ・ドノヴァン ザ・フィクサー

G’day Australia

Kate Moennigさん(@kateomoennig)がシェアした投稿 –

久しぶりの2ショットも発見♡♡♡ このカップル大好きでした♡

This one, @sarahshahi. 13 years and counting. #thelword

Kate Moennigさん(@kateomoennig)がシェアした投稿 –

シェーンの変化の無さにビックリです(笑)
女性を落としまくるシェーン、格好良かった♡

アリス・ピエゼッキー (Alice Pieszecki)役/レイシャ・ヘイリー (Leisha Hailey)

(画像元:iMDb

アメリカ合衆国による統治時代の沖縄に生まれ、5歳時にアメリカ合衆国ネブラスカ州のベルヴューに移り、高校を卒業。その後ニューヨークのAmerican Academy of Dramatic Arts(英)に入学。卒業前にレズビアンであることを公表している。 1997年の映画『オール・オーバー・ミー』(英)におけるルーシー(Lucy)役をもって女優として初めての本格的な役を獲得、以後ミュージカルの舞台での活動と併行して女優として映画やテレビで活動。
2004年に米国で公開されて以後人気を博しているテレビドラマ、レズビアンやバイセクシャルの女性の人間関係を描いた『Lの世界』では、アリス(英:Alice Pieszecki)という名のバイセクシャルの頭脳明晰なジャーナリストを演じている。
女性シンガーのk.d.ラング(90年代にレズビアンであることを公表したことで有名)の元パートナーであったことも知られている。現在は、FREE CITY というブランドのデザイナー、ニーナ・ガルドゥーノと付き合っている。2007年には自身のバンド Uh Huh Her でシングルをリリースした。2008年にUh Huh Her のアルバムデビュー、2009年1月に日本版CDがリリースされた。
(引用元:wikipedia

今のレイシャ・ヘイリー (Leisha Hailey)(現在46歳)

(画像元:iMDb

(画像元:http://www.uhhuhher.com/

デイナ・フェアバンクス (Dana Fairbanks)役/エリン・ダニエルズ (Erin Daniels)

(画像元:iMDb

2002年にセントルイス映画祭で賞を得る。有名になるのは、2002年の『ストーカー』や2003年の『マーダー・ライド・ショー』、特に2004年に始まったテレビシリーズ『Lの世界』などへの出演からである。
『Lの世界』では、デイナ(Dana)というレズビアンの女性を演じている。
(引用元:wikipedia

今のエリン・ダニエルズ (Erin Daniels)(現在44歳)

(画像元:youtube


デイナもお気に入りキャラクター♡

キット・ポーター (Kit Porter)役/パム・グリア (Pam Grier)

(画像元:iMDb

1967年にロサンゼルスにうつり、アメリカン・インターナショナル・ピクチャーズにレセプショニストとして雇われる。その時に映画監督のジャック・ヒルに見出されて映画に出演するようになる。ヒル監督の1973年の『コフィー』で、妹の復讐のために麻薬組織に潜入し、色仕掛けで男達を次々と倒してゆく主人公を演じ、そのアクションとヌードもありのセクシーさが受け、一躍スターに。
1988年には癌が発症し闘病生活を送ったが、完治した。
近年は、子供の頃より彼女のファンだったというジョン・カーペンターやクエンティン・タランティーノ、ティム・バートンなどの作品に起用され、再び注目を集めている。
(引用元:wikipedia

今のパム・グリア (Pam Grier)(現在68歳)

(画像元:iMDb

ベットの異母姉、キット! 現在68歳だそうです!!

マリーナ・ファーラー (Marina Ferrer)役/カリーナ・ロンバード (Karina Lombard)

(引用元:pinterest

ラコタの母とイタリア系・スイス系ロシア人の父との間にタヒチに生まれるも、1歳のときに父に連れられてスペインのバルセロナに移る。その後スイスの寄宿学校に通い、18歳のときにモデルと演劇を学ぶためにニューヨークに移った。
のちに、ネイティヴ・アメリカンをテーマにした写真撮影の適役としてカルバン・クラインに見出され、その看板広告を務める。
(省略)
英語に加えて、スペイン語、イタリア語、フランス語、ドイツ語を流暢に話すことができるという。
(引用元:wikipedia

今のカリーナ・ロンバード (Karina Lombard)(現在49歳)

 

相変わらずお美しい…

ララ・パーキンス (Lara Perkins)役/ローレン・リー・スミス (Lauren Lee Smith)

(画像元:THAT ONE GAY GIRL

2001年からはTVドラマ『ミュータントX』に出演し、12話の『光と闇の分身』でジェミニ賞にノミネート。この作品では髪の色は赤毛だったが、本来の髪の色は金髪である。
2005年公開の『寂しい時は抱きしめて』では劇場映画に初主演した。
2008年出演の『Helen』では、LEO賞を受賞した。
スレンダー体型だが、ヌードになった作品の多い女優であり、『寂しい時は抱きしめて』、『ザ・フィクサー』、『ドクターズ・ハイ』ではバストトップを披露しており、『Lの世界』ではレズビアンシーンを演じた。
(引用元:wikipedia

今のローレン・リー・スミス (Lauren Lee Smith)(現在37歳)

(画像元:zimbio

主演映画の寂しい時は抱きしめて↓

アカデミー賞受賞した、The Shape of Waterにも出演されているようです!

(画像元:piacinema2

(画像元:iMDb

 

ララ、めっちゃタイプでした♡ インスタはお子さんとのショットもたくさん♬

Iceland before the jet lag hit. #adventureswithatoddler #adventureswithmom #iceland pics from @e_steingroever

Lauren Lee Smithさん(@leelaurensmith)がシェアした投稿 –

シェリー・ジャッフィ (Cherie Jaffe)役/ロザンナ・アークエット (Rosanna Arquette)

(画像元:lgbtfansdeservebetter

今のロザンナ・アークエット (Rosanna Arquette)(現在58歳)

 

シェーンのセレブ顧客で愛人関係になったシェリー。

トーニャ (Tonya)役/メレディス・マクゲシー (Meredith McGeachie)

(画像元:afterellen

今のメレディス・マクゲシー (Meredith McGeachie)

キャンダス・ジュエル (Candace Jewell)役/Ion Overman(イオン・オーヴァーマン)

(画像元:lgbtfansdeservebetter

今のIon Overman(イオン・オーヴァーマン)(現在41歳)

Almost done

Ion Overmanさん(@ionoverman)がシェアした投稿 –

 

 

シーズン1のキャストはこのへんでおしまい♬

 

 

大学生の時にどっぷりはまったLの世界。
時が経っても皆さん綺麗でテンション上がる(笑)

 

シーズン2のキャストの現在はこちら↓

続き〜Season2〜【続編期待】Lの世界 The L Word/人気レズビアン海外ドラマの登場人物・キャストの現在(いま)

 

 

 

 

それでは! Bye for now!

 

 

ぽちぽちっと応援クリックいただけるととっても嬉しいです(*’ω’*)!
よろしくお願いします(*´꒳`*)
↓ブログ村のビアンカテゴリーに素敵なブログがたくさんあるので是非見てみてください^ ^