カムアウト/母親へレズビアン・同性愛者だとカミングアウト

こんばんは。ジュニーです。今日からまた実家に帰省中です(*´꒳`*) Pさんとは離れ離れの夜。

この前Pさんが作ってくれたアップルパイ

今から10年以上前、大学生の時に母親へカミングアウト

今日は、家族へのカミングアウトを思い出して書いてみようと思います♬
父は言う前に他界したので、母と兄だけへのカミングアウト。兄はさらーっと言えたので割愛 笑

初めてのカミングアウトはこちら。

初めてのカミングアウトは、保健室の先生へ

 

さっき、母親のお姉さんから実家に電話がかかってきました。

たわいもない会話から、私が年末年始に帰ったり、友達の結婚式に出るために実家に帰ってきたりしてる〜という流れになり、きっと結婚はまだなの〜??みたいな話が出たようで…
母「ジュニー(私)なんて女の子ばかりに興味があるのよー。ふふふ!そうそう。」
相手「ごにゃごにゃ」
母「本当、本当! 男の子に興味ないのよ〜今は(世の中)いろいろあるみたいよ〜」

 

 

さらっと私がレズビアンだと言ってた!笑
同じ部屋にいたので思わず笑っちゃいました♬

 

知らない間に、父方の姉であるおばさんも知ってたし。(おばの旦那さんのおじさんはきっと知らない)多分、母の他の兄弟(母入れて8人兄弟w)や知り合いとかも知ってるんでしょうね( ‘ω’ *)

 

私が結婚適齢期だからか、多分ね、いっぱい聞かれると思う。今日だって、近所のスーパー行って昔の同級生のお母さんに会って、すぐ「結婚は??」と聞かれたぜ 笑

結婚がすべてじゃないんだよ( ◠‿◠ )ニコ

そんな質問にバッサリ、アウティングをしてくれる母が私的にはありがたい。繕わなくていいし、私は地元の人には隠す気は一切ないから。(地元へ戻る気も一切ありませーん)

今は、こんな感じだけどカミングアウト当時は違った

今から10年以上前、大学二年生かな。母が当時私が通ってた大学付近に一人旅行がてら来たんです。
その時は、過去のプロフィールにも書いたけど、もうレズビアン道を一直線。

【セクシャリティ】同性の女の子への想いが友達としての好きではなく、恋心だった

高校生の時から母には、はぐらかして、ごまかして、嘘ついて…なんだかそれが悪いことのような気がして、母が来るタイミングで全部言っちゃいたい!という気分になったんです。
カミングアウト当時は同じタイミングで母に当時の彼女と真剣に交際していることも伝えよう!と目論みます。

 

伝えたいというか、彼女がいること、レズビアンであることを認めて欲しかったんだよねー。たぶん。

母は、性格がサバサバなタイプだし、明るいし教育者なので大丈夫!

と思っていたけど…、甘く見てました。泣

 

飲食店で「私、彼女がいるの」と伝えたら、驚きの顔(笑)

 

そりゃそうだと思う 笑
何も前触れもなく、楽しい旅行でいきなりカミングアウトでビックリです。しかも、今よりも10年以上前だからね!
今は昔よりもいろんな人がテレビにも出てるし、ツイッターとかブログとか情報が溢れてるけど、当時、ブログとかmixiぐらいだよ。
さらに、私の実家、当時パソコン無かったから、母はこうゆう情報皆無だったのでテレビでおすぎとピーコを見るぐらいだと思う。

教育者として学んでいたとしても今と当時は差があり過ぎるし、まして自分の子ならいろいろ思うこともありますよね。

 

突然カミングアウトしたら、それはビックリするし、もう少し外堀埋めてからとか、そうゆう雰囲気を出して気付かせるのもありだったかな…と思う部分もありますが…

 

もうカミングアウトしちゃったのでしょうがない(笑)

その後、しばらく恋愛関連の話はタブー

実家に帰ったりして、
「彼女の◯◯とどこどこ行ってきたんだー。」
「実は彼女と別れたの」
「新しい人ができたー!」
「見てみてー、二人で◯◯と写真撮ったのー」

と話しても、「ふぅ〜ん、へぇ」レベルの返事と会話。
文書だと冷たく見えるけど、そこまでじゃないです。ただ、自ら興味をだして、「へぇ!どれどれ!そうなのね!」という感じではない。もともと、ドライな部分はあるんですけど、更にドライな感じ、、と私は敏感になってたのでそう捉えてしまってました。

 

そんな母の態度に対して、なんで興味持ってくれないの? 応援してくれないの? と反発し(若いw)、母に何度か応援してよ!と伝えると

「あなたの人生なんだから、好きにしなさい」

と言われ、また反発。

 

(この頃は、態度とかも含めて見捨てられた感じに聞こえて、凄く嫌な言葉だと捉えてたけど、この歳になって改めてこの言葉見てみると全然悪くないかも。笑)

少しずつ恋愛話がタブー話ではなくなっていった

ここ4、5年かな? 少しずつ変わっていきました、お互い。

私も自立した大人の恋愛をするようになったし(昔は恋愛しか見えない時もあったので)、母も慣れたんだと思う。

 

さっき電話を聞いて思ったけど、

母「本当、本当! 男の子に興味ないのよ〜今はいろいろあるみたいよ〜」

今はいろいろあるみたい…

というのは、
最近ニュースとかでも取り上げられてるし、情報が入りやすくなったからかな?? だから、周りに言いやすくなったというのもあるのかも。

 

母も映画好きなんですけど、今日一緒にTSUTAYAに行って一本借りていいと言われたのでKissing ジェシカ (レズビアン映画)持ってて、「ビアンの映画借りるー」と伝えたら普通に借りてくれました♡笑

そしてジョディ・フォスターがビアンだと知ってたし、私が知らなかった、俳優のケビン・スペイシーが俳優アンソニー・ラップからセクハラ被害訴えられてるニュースとかも知ってました・*・:≡( ε:)

 

 

昨日から実家に帰ってますが、Pさんの実家に初めて泊まった話やPさんの家族の話をしてきました。

 

こんな風になったのは、情報を探せば、たくさん見つけられる時代になったおかげかもあるかもね。

 

 

一時期、冷戦みたいwになったけど、私はカミングアウトできて良かった。今は、そう思える。昔だったら、カミングアウトがいいとは思わないけど(泣)
でも、もしやり直せるなら、なんとなく気付かせるように動いてからカミングアウトしようと思います 笑

 

人それぞれなのであれですが、私の場合はこんな感じでした(*´꒳`*)

次のエピソードはこちら

カムアウト/職場(会社)へのカミングアウト

 

 

 

 

それでは! Bye for now!

 

 

 

ぽちぽちっと応援クリックいただけるととっても嬉しいです(*’ω’*)!
よろしくお願いします(*´꒳`*)
↓ブログ村のビアンカテゴリーに素敵なブログがたくさんあるので是非見てみてください^ ^