たまや~♪ 花火の季節がやってきました~♪ | レズの日常 -レズビアンのブログ-

たまや~♪ 花火の季節がやってきました~♪

こんばんは。ジュニーです。

 

夏…といえば、花火ですね(^^)

花火観るのはもちろん好きなんですが、ここ数年しっかりと花火を見ていません(*´-`)
場所取りが面倒&暑さが…笑

 

最後に行ったのはなんだったかなー。
地元の花火大会は観に行った記憶がありますね。1万発くらいのもの。

今は毎年花火を見に行かなくなってしまったけど、昔見た花火で一番のお気に入りはこちら↓

海上自爆の迫力に圧倒される「熊野大花火大会」

美しい扇状に花開く「鬼ヶ城大仕掛」
熊野灘に広がる美しい七里御浜や、国の名勝に指定されている鬼ヶ城を舞台に繰り広げられる三重県の熊野大花火大会。直径約600mに広がる美しい3尺玉海上自爆や、疾走する2隻の船から海へ花火玉を次々と投げ入れ、海上で扇形の花を咲かせる海上自爆が見ものだ。フィナーレを飾る「鬼ヶ城大仕掛」は、爆発した花火が扇状に開き、轟音が響き渡る。

(引用元:全国花火大会 熊野大花火大会

 

この花火大会は、三重県の熊野で開催されていて、海上花火なんですよ。
これがね、迫力がすごいんです。海上自爆ね。
浜辺でみんな並んで見るんですけど、花火が扇状に開く瞬間の風圧が忘れられません。

熊野は亡くなった方への慰霊花火が主になっていて遺族がお金を出して故人への思いをのせて打ちあげます。遺族からのメッセージもアナウンスされるので一つ一つの花火に泣きそうになるんですよね。

写真が綺麗~♡

この熊野大花火大会へは友人達とバスツアーで四日市駅から向かったんですが、行きはもちろん激混みで(笑)、帰りは21時終わりなのに四日市に着いたのは朝方4時。
道が細い&逃げ道が少ないので時間めっちゃかかりました。

行き帰りしんどかったけど、とっても良い思い出。忘れられない花火大会ですね♡

毎年行きたいと言い続けている花火大会「長岡まつり大花火大会」

日本三大花火大会のひとつ!復興祈願花火も見逃せない
日本三大花火大会のひとつに数えられる花火大会。名物の正三尺玉が3連発で打ち上げられる。この正三尺玉の大迫力を体感するなら、打ち上げ場所に近い長生橋上流がおすすめだ。全長約2kmにもおよぶ復興祈願花火「フェニックス」は、両日とも5分のフルバージョンで圧倒的な大スケールを堪能できる。ほかではなかなか見られない大型花火の競演が楽しめる。
(引用元:全国花火大会 長岡まつり大花火大会

 

長岡花火…、生まれた県の花火なのに未だに行ったこと無いんです。
でも、毎年行きたいー行ってみたいー言ってるのに席の抽選さえ応募しないんです私w

確か平日なんだよね?(うろ覚え)

来年、予定を入れてちゃんと抽選やってみようと思います。

今年は、隅田川花火大会を見に行く…かも。

関東随一の伝統と格式を誇る花火大会
起源は1733(享保18)年の「両国の川開き」に由来するという、伝統、格式共に関東随一の花火大会。歴史の流れの中で何度かの中断を経て、1978(昭和53)年に隅田川花火大会として復活した。桜橋下流から言問橋上流の第一会場では、数々のコンクールで優秀な成績を収めた花火業者が一堂に会して競う花火コンクールが開催される。腕自慢の花火師たちの競演が見もので、各社が披露する新作花火も必見。大玉こそないものの、美しいスターマインの完成度には定評があるところだ。

(画像元:全国花火大会 隅田川花火大会

 

 

 

今年はですね、一番家から近い花火大会 隅田川花火大会の日が暇&彼女のPさんもお休みということでぷらっと見に行ってみようかと考えています。

席とかちゃんと予約して有料席で見ればいいのにノープランなので当日どこで見るか考えようかな!(こんな調子じゃ全然見れなくてただ暑い中歩いて疲れて帰ってくるというオチになりそげだよw)

 

 

今年こそ花火見るぞーー!!

 

ビアンブログ一覧(このブログも掲載していただいています)
→にほんブログ村ランキング【ビアン】カテゴリ

それでは! Bye for now!